[スポンサードリンク]

登録販売者試験の合格基準と足切りライン

登録販売者試験の合格基準は次のとおりです。


  • 全体で7割以上に正解する

  • 全部の科目で3〜4割以上正解する



もうちょっと、詳しくいうと、

登録販売者試験実施ガイドライン作成検討会報告書によれば、

登録販売者試験で7割正解すれば合格となっています。



また、足切りラインもあるらしく、

各試験項目のうちで、それぞれ一定以上正解しないと不合格になることもあるようです。



各都道府県の発表をみていると、

それぞれの試験項目どれかが正解率3〜4割以下だと不合格になるようですね。




具体的に説明すると、たとえば試験で次のような点数が取れたとします。


  • 医薬品に共通する特性と基本的な知識  20問中、19問正解(正答率100%)

  • 人体の働きと医薬品               20問中、20問正解(正答率100%)

  • 主な医薬品とその作用            40問中、40問正解(正答率100%)

  • 薬事関係法規・制度             20問中、20問正解(正答率100%)

  • 医薬品の適正使用・安全対策       20問中、全問不正解(正答率0%)



(合計すると、120問中100問正解で合計の正答率は83.3%!)


全体で8割以上取れているので、合計点では合格ですが、

最後の「医薬品の適正使用・安全対策品」の正答率が3割以下なので、

足切りラインに引っかかって不合格となってしまいます。



どの教科もまんべんなく勉強する必要がありますね。
 
☆人気ブログランキング☆←応援クリックよろしくお願いします(^o^)
 
次回は『登録販売者試験が免除される人』です。

★解きながら覚える!登録販売者受験 通信講座

★登録販売者の資格ならシカトル

★登録販売者 受験対策講座 多数あります♪

★3日で絶対合格-登録販売者試験-登録販売者参考書一覧のショッピングはコチラ♪

posted by さくら at 00:00 | Comment(0) | 登録販売者試験問題の出題内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

3日で絶対合格〜登録販売者試験コンテンツ一覧

HOME

登録販売者とは

登録販売者試験

登録販売者と医薬品・薬種商試験について

医薬品のネット販売について

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。